bamboo art: GEN Mitsuhashi________ 竹の造形 三橋 玄


作品解説   「フジロックフェスティバル」




「フジロックフェスティバル」「フィールド・オブ・ヘヴン」ステージ装飾
"Fuji Rock Festival" Firld of Heaven stage decorration, 2009 and 2010.
Niigata, Japan
新潟県湯沢町、2009年8月および2010年8月
hight 13m, width 25m


フジロックフェスティバル01

「フジロックフェスティバル」は、毎夏、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開催されている日本最大級の野外音楽フェスだ。

フジロックフェスティバル02

2010年の動員数は125,000人と発表された。

フジロックフェスティバル04

ロックフェスと銘打たれているが、幅広いジャンルの世界中から選りすぐられたミュージシャンたちが3日間演奏を繰り広げる。

フジロックフェスティバル05

広大な敷地に点在するステージのうち、私が担当したのは、「フィールド・オブ・ヘヴン」ステージだった。

フジロックフェスティバル07

オーストラリアから運ばれたドーム型のステージ本体は、高さ12m、幅22mの大きさだ。

フジロックフェスティバル08

竹の組み立て作業は高所作業車を使って組立を行ない、現地制作に8日を要した。

フジロックフェスティバル09

位置を変える度に機械を操作し、アームが届かなければ地上に降り、車体本体を動かし、アウトリガーを伸ばして固定し、再度ゴンドラに乗り込む。

フジロックフェスティバル06

材料一つ取りに降りるだけでも何分もかかる。

フジロックフェスティバル010

作品の大きさそのものよりも、そのサイズに自分の手を届かせるために必要となる重機の確保や操作が重要なのだ。


「作品解説のもくじ」へ戻る


bombookingdom.net